すずらん鍼灸接骨院は名古屋市など全21箇所に展開中

駐車場有・当日予約可・夜まで営業・子連れOK
お問い合わせ専用メールフォーム
北区上飯田、城見通、大曽根、平安通、黒川、千種区、西区庄内通
西区浄心、中川区高畑、中村区鳥居西、古知野町、天白区、瀬戸市
都島、住吉   
名塩新町
庄野羽山
鶴ヶ峰、西横浜

高畑院の若尾です!人生初の県外1人旅編 中編

こんにちわ 鍼灸師の若尾です。

前回の人生初一人旅の中編です。

前編で富山ブラックラーメンを完食し、

次なるは氷見うどん と きときと寿司 を食べに氷見市ヽ( ´¬`)ノ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E8%A6%8B%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93

富山市から電車で高岡市へ、それからバスで氷見市へ行くことに・・・・

高岡市までは問題なく移動できましたが

氷見市に行くバスが一時間に1本しかない

( ̄□ ̄;)!!ナンテコッタ、パンナコッタ

1時間時間を潰すはめに・・・・llllll(-_-;)llllll

観光案内所で一時間潰せれる所がないかを聞いたところ

巨大な大仏があるとのお話を何でも日本三大大仏の一つだとか・・・

早速行ってみることに ヾ(@°▽°@)ノ

DSC_0210

ん?( ̄ー ̄?)…..??アレ??

DSC_0211

o(゚◇゚o)ホエ?

DSC_0212

何かがいるー(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

なんと高岡市は「ドラえもん」で有名な「藤子・F・不二雄」の生誕地

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B2%A1%E5%A4%A7%E4%BB%8F

DSC_0225

DSC_0224

DSC_0221

ポストもドラえもん!

ドラえもん電車を愛でながら大仏さんへ

DSC_0214

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B2%A1%E5%A4%A7%E4%BB%8F

大仏と写真撮りましょうかお爺さん(真ん中)

DSC_0216

名言だ!真理だわ!〔´∇`〕

ありがたい大仏様を拝んだ後、駅に戻ると丁度バスが到着♪

乗客2(自分を含めて)を乗せて40分ほど・・・( ̄◇ ̄;)

氷見市へ到着!

DSC_0223

モチモチの食感でウマス (っ’ヮ’c)ウゥッヒョオアアァ

DSC_0217

うどんを食して2分後にきときと寿司(回転寿司)((((( ( ⊃・ω・)⊃トツゲキー

ちなみに「きときと」とは新鮮の意味だそうです。

DSC_0218

DSC_0219

蛍烏賊のてんこ盛りウマス(〃∇〃)

ここで時間切れ(暗くなってきたので)になったので

富山市に戻って宿泊場所を探すことに・・・・

果たして無事に泊まれる場所を見つけることは出来るのか!?

ヾ(>ω<ヾノ三ヽ^シ>ω<)ノシ

後編へ続く

 

 

 

 

高畑院の若尾です!人生初の県外1人旅編 前編

こんにちわ 鍼灸師の若尾です。

今回、GWの4/29,30に人生初の県外一人旅を敢行しました。

行き先は富山県

DSC_0200

DSC_0201

到着!お昼時に到着しましたが駅前に人が・・・・ガラガラ(TOT)

気を取り直して、富山ブラックラーメンを食べに!!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF

DSC_0202DSC_0203

地元の人に聞いたところ本家と言えば「大喜」と教えてもらえたので本家まで着ました!

ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

DSC_0204

昭和初期のお店の雰囲気(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

DSC_0208

早速、注文!(ちなみに特大ではありません!>他にも食べ歩くので「並」注文しました)

DSC_0205

真っ黒!( ̄Д ̄;; & 塩辛いΣ( ̄ε ̄;|||・・・

DSC_0206

5分後・・・

DSC_0207

ご馳走様でした!(^人^)

塩と濃い醤油味が滅茶苦茶効いているので誰もスープを飲み干さないΣ(・ω・ノ)ノ!

初っ端からヘビーな食い倒れ行脚となりました。o(^^o)(o^^)o

頑張れ若尾!負けるな若尾!く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!! 

 

中篇へ続く

 

 

 

高畑院 若尾です!

こんにちわ! 高畑院 鍼灸師の若尾です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆            ☆
☆  箱灸、はじめました! ☆
☆            ☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

木枯らしが吹き、落ち葉が舞い散り寒さが身にしみる季節がきました。

皆様お身体の調子はいかがですか?

「手先や足、腹部が冷たい」「なんとなく寒い…」など

身体の冷えに悩む方が多いのではないでしょうか。
この冷え症ですが、女性の7割が悩んでいる症状であると言われ、

なかには冷えていることに気付いていないという方も多くいらっしゃいます。

昔より「冷えは万病の素」と言われているように、

★下痢

★便秘

★食欲不振

★胃腸不調

★生理不順

★生理痛        など

身体の冷えを放置しておくと様々な悪影響が起きてしまいます。
対策としては身体を温めることが大事なので、それに最適な箱灸についてご説明します。

IMG_5547

通常のお灸の点で温めるとは異なり、箱灸は広い面で温めますの

でじんわりと身体の芯まで温めることができます。

また、赤外線と違い内から湧き出る熱を作り出しますので

お灸の熱効果が2~3日間持続します。

この効果により体内の血流が良くなり、

自己免疫力や自然治癒力が向上し慢性疾患や体質改善など

幅広く効果があります。

 

箱灸の適応症状には

冷え性、下痢、便秘、食欲不振、胃腸不調、生理不順、生理痛

といった症状に効果がありますので、

お悩みの方は是非一度 当院にて箱灸をお試しください。

 

 

 

 

 

 

来年は戌年(いぬどし)です。

こんにちは、黒川Eastの村上です。

さて、今年もあと半月となりました。

弊社で勤めてから5年ほどになりますが、今年はとにかく年月の経つ速さを感じる一年でした。

とても充実した一年でした、皆さんと関われたことに感謝しております。

今年は酉年(とりどし)で飛躍した一年になるよう努めましたが来年は戌年(いぬどし)です。

戌年とはどんな一年になるよう心掛けるべきかを調べてみました。

(下記参照…ネットから抜粋)
【 戊(つちのえ)は、植物の成長が絶頂期にあるという意味があり、
戌(いぬ)は、前述したとおり元は滅で、草木が枯れる状態という意味がありますから、
これらも合わせて、2018年の戌年の運気や兆候を考えると…

2017年に燃え尽きた豊かさや幸せの灰の中から、新たに芽生えた新たな意味や価値が
2018年に、グッと成長することを示しています。

ただし、この芽吹きが上手くいかなかったり、
中途半端に過去に囚われたり拘ったりしていると、
それが自分の足を引っ張り、よくない結果になりそうです。

 

つまり、前向きに地道な努力を重ねることが出来るかどうかで、
成長するか、枯れてしまうか、この2018年の戌年は、運気が大きく変わるんですね。

枯れずに成長する、良い一年にするために、
2018年は過去の失敗にクヨクヨせず、成功にも囚われず、
前向きに、新しい目標に向かって努力することを、心がけたいですね。】

 

長くなりましたが、来年は今年関わったたくさんの皆さんに恩返しできるよう

さらに飛躍していきたいと思っております。

どうぞ、来年も皆さんにとってより良い一年となりますように。

 

黒川East 村上

鈴鹿院の水牧です。

院長からブログお願いとおおせつかった受付の水牧です。

先日、家族旅行で大井川鐵道行き乗車して来ました。

車内は木がふんだんに使ってあり

落ち着いた良い雰囲気〜。

千頭駅からバスで30分程の寸又峡温泉に一泊。

また、ここの泉質がツルツルでお肌に良さそう。

宿から25分ぐらい徒歩で(徒歩でしか行けない)

SNS人気の夢の吊橋めちゃくちゃ綺麗な深いブルー。

吊橋を渡ると、304段の階段!足腰に自信ある方でないと。。。

私は、なんとか登りましたがかなり息切れ。。。

翌日は娘のリクエストで、掛川花鳥園に寄り道。

思ってたよりも、良かったです。

フクロウ、ぺンギン、ペリカン、エミュー

(柵の中に入り餌あげが可能)大オムニバスに感動!

(成長した葉には人が乗れる)葉の裏側は、トゲトゲいっぱいでビックリ!

あと是非食べてほしいのはどら焼きアイス(小豆、チョコ、抹茶)まわりの皮が、うまうまでした。

皆さんも旅行などで疲れがたまった時には、ご来院下さい。

体調整えのお手伝いが出来ると思います。

 

image2image1

1 2 3 4 5 6 133

すずらん鍼灸接骨院は、名古屋市に13院、江南市に1院、瀬戸市に1院、兵庫県に1院、大阪府に2院、三重県に1院、神奈川県に2院を展開しております。
※各院の名前をクリックすると詳細ページへ移動します。

すずらん鍼灸接骨院 グループ院はこちら

庄内通院 浄心院 高畑院 上飯田院 大曽根院 本山院 黒川院 中村公園院 平安通院

  • メール会員様限定!特典
  • 雨の日特典

メールでのお問い合わせ

トップページへ戻る